2018年10月号

2018年10月号の主な記事

天皇の「代替わり」儀式と憲法 中島 三千男
■新・宗教時評第127回 
天皇「代替わり」をどう迎えるか=戦後キリスト教ジャーナリズムの課題 本間勇毅・ジャーナリスト
■宗教界の動向
この悲劇をくり返さないで 岡田 隆法
■2018年日本宗教者平和会議in山形・鶴岡
 講師紹介
■山家妄想       
 創価学会の変貌ー柿田睦夫著 水田 全一

2018年8・9月合併号

2018年8・9月合併号の主な記事

翁長知事の急逝を悼み、ご遺志を受け継ぎ、沖縄県知事選で勝利しよう

2018年原水爆禁止世界大会報告 森 修覚、林 正道

「浜矩子言いたい放題」講演

斎藤秀一生誕115年 大高全洋

■国連軍週間に呼応する日本宗教者平和会議in山形・鶴岡の開催案内

天皇の代替わりの儀式は憲法原則にふさわしいものに 長田 譲

■高知キリスト者の会が平和を語る 柿田睦夫

■宗教界の動向 

■死刑執行の停止、死刑廃止を求める声明 真宗大谷派 宗務総長 但馬 弘

18年7月豪雨災害お見舞い申し上げます 事務局長 森 修覚

■山家妄想 宗教が多数を不幸に残念  水田 全一

2018年6月号

「宗教と平和」18年6月号の主な記事

■全国理事会開催、「浜矩子言いた放題」講演会

■2018年度運動方針

■新・宗教時評第126回
暗躍する張在亭グループ =「クリスチャントゥデイ」問題で顕在化 本間勇毅・ジャーナリスト

■宗教界の動向

■非国民とは誰か 池住 義憲

■山家妄想 さまざまな墓への思い 水田 全一

2018年5月号

「宗教と平和」18年5月号の主な記事

談話 歴史的な南北会談と「板門店宣言」を心から歓迎する
―朝鮮半島の非核化と北東アジアの平和実現へ、合意の具体化と実効を―
 日本宗教者平和協議会事務局長  森 修覚

・韓国キリスト教教会協議会 「板門店宣言」を歓迎
・ローマ法王 南国首脳会談の成功を期待

5・3憲法集会
・安倍改憲を許さず 9条守ろう! 東京・憲法集会に6万人
・生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会 in 京都
・毎月、憲法署名に取り組んでいます  山形・鶴岡  大高敦子
・共同行動で3000万署名行動  大阪

〝非国民〟とは誰か? 池住義憲

■2018年日本宗教者平和会議in山形・鶴岡 開催概要

■新・宗教時評第125回 
幕引き=オウム事件と「死刑」   柿田睦夫・ジャーナリスト

■宗教界の動向

山家妄想 明治維新一五〇年記念と福沢諭吉 水田 全一

2018年4月号

18年4月号の主な記事

東日本大震災犠牲者追悼、原発廃止・廃炉を願う
諸宗教により祈りのつどいに参加して 岡田 隆法

被災64年3・1ビキニデー久保山墓前祭「誓いの言葉」

新・宗教時評第124回 
記憶」=葬儀の宗教性と非宗教性  柿田睦夫・ジャーナリスト

「護憲か改憲か」 浄土真宗本願寺派 妙福寺住職 藤井 慶輝(卒寿)

神社本庁による宇佐神宮乗っ取りは許せない
大分県宇佐市・真宗大谷派安養寺住職  林 正道

宗教界の動向

水上勉作『釈迦内柩唄』再公演へ
4月13日から築地本願寺で

山家妄想 綸言汗の如し 水田 全一

各地・団体・個人からの便り 2018年2月~3月

2018年3月号

18年3月号の主な記事

被災64年3・1ビキニデー
墓参行進、墓前祭、3・1集会
久保山愛吉墓前祭に寄せられた挨拶・メッセージ

新・宗教時評第123回 
辺野古 =創価学会と期日前投票
   柿田睦夫・ジャーナリスト

宗教界の動向

山家妄想 いまや渾身の呼びかけ、直截な諫言を発する 水田 全一

各地・団体・個人からの便り
2018年2月~3月

2018年2月号

2018年2月号の主な記事

2017年日本宗教者平和会議in長崎
「非核非戦の歴史と願い」清原昌也

米軍普天間基地周辺住民へ危険を及ぼす 米軍機飛行への抗議

宗教時評 第122回 
「道徳」教科化にどう対応?=宗教教育との狭間で揺れる現場 本間勇毅・ジャーナリスト

宗教界の動向

山家妄想 宗教者年頭の発言 水田 全一

2018年1月号

2018年1月号の主な記事

日本宗教者平和会議in長崎
「非核非戦の歴史と願い」② 清原 昌也

宗教界の動向

宗教時評第121回 会 憲
 =ポスト池田体制の始動   柿田睦夫・ジャナリスト

山家妄想 「伝統的家庭の再生を」 水田 全一

■別刷版ー3・1墓前祭の案内・
2・28宗教者平和運動交流集会案内

2017年12月号

2017年12月号の主な記事

・2017年日本宗教者平和会議in長崎
「非核非戦の歴史と願い」 清原 昌也
「マル腰」の強さ 青木 敬介

・新・宗教時評第120回 
総選挙=宗教界の新たな傾向  柿田睦夫・ジャーナリスト

宗教界の動向

投稿 映画「明日へ 戦争は罪悪である」真実のねつ造  大東 仁

長崎平和記念館と軍艦島を訪ねて  林 正道

山家妄想  水田 全一

2017年11月号

2017年11月号の主な記事

2017年 日本宗教者平和会議in長崎開催
  参加しての感想    岡田 隆法
             冨田 成美
福島避難者訴訟が結審
  宝鏡寺住職の早川篤雄原告団長の意見陳述(要旨)
・新・宗教時評第119回 
  対話と行動 =比叡山サミット30年 柿田睦夫・ジャーナリスト
・宗教界の動向
山家妄想 なぜ「ことば」は重みを失ってしまったのだろうか

2017年8・9月合併号

2017年8・9月合併号の主な記事

原水爆禁止2017年世界大会に参加して 事務局長 森 修覚
いのちをえらびとる断食の祈り
国連会議・ニューヨーク行動に参加して 小島 寛
・宗教時評第117回
 「完勝」=都議選と学会のこれから 柿田 睦夫・ジャーナリスト
原水爆禁止世界大会とうろう流し
・宗教界の動向   
・「核兵器禁止条約」前文

2017年7月号

2017年7月号の主な記事

核兵器禁止条約締結の国連会議に参加して 森 修覚
日本宗教者平和会議拡大理事会 2017年度運動方針(続き)
・新・宗教時評第116回 
  宗教離れ=消費者協会の葬儀調査 柿田睦夫・ジャーナリスト
・宗教界の動向
 「教育勅語」に関する閣議決定―明確な憲法違反―撤回を
関電前で断食 中嶌哲演師 若狭の仏教者として
・2017年 日本宗教者平和会議in長崎の案内
山家妄想 諫言のひとつもいえないのか 水田全一

2017年6月号

2017年6月号の主な記事

日本宗教者平和会議拡大理事会 2017年運動方針
・新・宗教時評第115回 
 思想統制への道開く―「共謀罪」への危惧 本間勇毅・ジャーナリスト
・宗教界の動向
平和を求める宗教者がベトナム訪問 北海道宗平協
「山家妄想」 禅宗僧侶のエリート意識 水田全一

2017年5月号

2017年5月号の主な記事

・日本宗教者平和会議in東京
「宗教者の平和運動をめぐって ―課題と展望(試論)」最終回 山崎龍明
・新・宗教時評第114回 
 全国弁連の30年 = 信教の自由を問い直す 柿田睦夫・ジャーナリスト
・宗教界の動向
山家妄想 「核兵器全面禁止条約締結交渉」 水田全一

2017年3月号

2017年3月号の主な記事

被災63年3・1ビキニデー久保山愛吉墓前祭開く
宗教者平和運動交流集会(2月28日) 開催
3月1日 焼津駅から墓参行進  久保山愛吉墓前祭
3・1ビキニデー集会
被災63年3・1ビキニデー久保山愛吉墓前祭」に寄せられたメッセージ
 公益財団法人 第五福竜丸平和協会、焼津市長 中野弘道、広島市長 松井一實、長崎市長 田上富久
新・宗教時評 第112回  創価学会仏=3年連続の会則変更  柿田睦夫・ジャーナリスト
宗教界の動向 17年1月~2月
「共謀罪」はいらない! 宗教者緊急集会開催
2017年久保山愛吉墓前祭の盛花・花輪・協賛金ありがとうございました
 盛花協賛団体、花輪協賛団体、協賛団体・個人、謝辞
山家妄想 朝貢外交  水田全一・妙心寺派の一老僧
各地団体・個人からの便り

2017年2月号

2017年2月号の主な記事
日本宗教者平和会議in東京
「急変貌・大増強する日本の基地」最終回 内藤 功
「宗教者の平和運動をめぐって ―課題と展望(試論)―」山﨑 龍明
■宗教界の動向
■宗教時評第111回米大統領選とキリスト教
=国内外のメディアは何を伝えたか  本間勇毅・ジャナリスト
■空と平和 ―密教平和論への試み― 松本 満
山家妄想 「民衆レベルの友好増進を」 水田全一


2017年1月号

2017年1月号の主な記事

日本宗教者平和会議in東京
「急変貌・大増強する日本の基地」② 内藤 功(弁護士) 
追悼―宗藤尚三牧師  吉川徹忍 
宗教界の動向
宗教時評 110回
 心の平和論=平和会議で考えたこと  柿田睦夫・ジャナリスト
山家妄想「客商売」政治家のアドバイス 水田全一




2016年12月号

2016年12月号の主な記事

沖縄連帯行動
平和会議・記念講演・内藤功氏
新・宗教時評第109回 
政教分離 =「8・15の言葉」から 柿田睦夫・ジャーナリスト
宗教界の動向
大阪宗平協結成25周年
山家妄想  後世の評価に耐えうる道の探求 水田全一



2016年11月号

2016年11月号の主な記事

10月平和会議・アピール・フィールドワーク
沖縄・島ぐるみ宗教者の会が緊急学習会
新・宗教時評第108回 
支持母体=学会と自民の相関図 柿田睦夫・ジャーナリスト
宗教界の動向
富山仏教平和の会・富山大空襲記念館建設で市長に要請
日本被団協結成60周年
山家妄想ー安倍晋三首相の座禅 水田全一


2016年8・9月合併号

2016年8・9月合併号の主な記事

原水爆禁止2016年世界大会に参加して 森 修覚
いのちをえらびとる断食の祈り 荒川徹真
原水爆禁止2016年世界大会-長崎に参加して 林 正道
宗教時評第106回
 時代と宗教=生長の家の『方針』から 柿田 睦夫・ジャーナリスト
宗教界の動向   
投稿 平和の姿勢について
富山教区の公聴会 藤井 慶輝
山家妄想「真宗教団の要望書」  水田 全一
各地・各団体の活動だより


2016年7月号

2016年7月号の主な記事

■沖縄の怒り、悲しみは限界―米海兵隊撤退を求め6万5千人
■「宗教界の動向」
 「生長の家」参院選方針―与党、改憲勢力を不支持
 「立正佼成会」 参院選に向け声明「私たちの切実」発表
 沖縄キリスト教学院 女性暴行作人事権に抗議
 日本聖公会 川内原発即時停止を要求
■「たとえ数百年に一度でも、千年に一度でも」
 「若狭の原発を考える―はとぽっぽ通信」第211号より
■「新・宗教時評」 第105号
 開祖・教祖 = 新会則前文を読む  柿田睦夫(ジャーナリスト)
■韓国訪問  吉川徹忍(浄土真宗本願寺派僧侶)
■日本キリスト者平和の会  総会開催
■「山家妄想」 「部落差別永久化法案」を廃案に 水田全一・妙心寺派の一老僧
■熊本・大分大地震の被災者にお見舞金を届ける 日本宗平協常任理事・安養寺住職  林 正道

2016年5月号

2016年5月号の主な記事

各地で憲法集会
戦後70年+1 京都で講演とシンポ
核兵器廃絶へ 被爆者国際署名スタート
新・宗教時評第103回 霊感商法=弁連集会で考えた 柿田睦夫・ジャーナリスト
宗教界の動向
山家妄想 教団の危機 水田全一


2016年3月号

被災62年3・1ビキニデー
日本宗教者平和会議in大分 記念講演 中島三千男
宗教界の動向
新・宗教時評第101回 
「カルト」=日仏両国を見比べる 柿田睦夫・ジャーナリスト
山家妄想 「出家僧の滑稽さ」 水田全一
戦争法の廃止を求める統一署名320筆届く


2016年1月号

年頭のあいさつ理事長 荒川 庸生
記念講演「戦後70年・戦争観と現代責任」②中島三千男
宗教界の動向
宗教時評第99回 人事と名称
=創価学会・統一教会のいま  柿田睦夫・ジャナリスト
山家妄想  靖国神社で仏式法要  水田全一
■別刷版 3・1墓前祭の案内・2・29宗教者平和運動交流集会案内

2015年12月号

-記事-
日本宗教者平和会議in大分記念講演「戦後70年、戦争観と現代責任(1)」中島三千男
宗教時評第98回
戦後70年  彼らに続こう ジャーナリスト 柿田睦夫
宗教界の動向 
日本宗平協 辺野古基金に協力

山家妄想
河野太通老大師講演に思う水田 全一

2015年11月号

-記事-
2015年日本宗教者平和会議 in 大分を開催

宗教時評 第97回
「予言=創価・公明の到達点」 柿田 睦夫
宗教界の動向
北海道宗平協結成50周年を迎える
辺野古の埋め立て土砂を送るな青木 敬介
山家妄想
靖国神社へ参拝する内閣水田 全一

2015年10月号


-記事-
戦争法廃止できる国会勢力を─戦争法案阻止 国会前行動に参加して冨田成美
辺野古の海に宗教者の祈り荒川庸生
原水爆禁止2015年世界大会
いのちをえらびとる断食の祈り 荒川徹真
「敬朋」慰霊祭、「非核・非戦法要」に参列 林 正道
宗教時評 第96回
「平和求めるキリスト者の祈り─安保関連法案をめぐる教会言論」 本間勇樹・ジャーナリスト

宗教界の動向 

70年ぶりの里帰り─強制労働犠牲者追悼
遺骨奉還東京追悼会   岸田正博
広島で追悼会そしてソウルへ 吉川徹忍

山家妄想
妙心寺派宗議会宣言文水田 全一

2015年8・9月号

-記事-
安倍内閣の戦後70年談話について事務局長の談話
安倍政権の「戦後70年談話」の欺瞞 日本宗教者平和協議会 事務局長 森 修覚
「殺さない 殺させない」「兵隊も武器もいらない」 戦争法案に反対する宗教者が全国集会を開く
被爆70年 原水爆禁止2015年世界大会に参加して 日本宗教者平和協議会事務局長・真宗大谷派僧侶 森 修覚
辺野古に基地は作らせない 沖縄の人々のたたかい② 金井 創
●新・宗教時評 第95回
ナチスの手口=知恵袋になった公明党 柿田睦夫・ジャーナリスト
●宗教界の動向 2015年6~7月
被爆70年 被爆牧師の想いと願い 宗籐 尚三
●山家妄想
「安倍談話」と天皇の「お言葉」 水田全一

2015年7月号

-記事-
「もう黙ってはいられない 戦争法案に反対する宗教者の会」が6月28日結成、7月2日国会前で呼びかけ人の山崎龍明師らが法衣姿で抗議行動
●2015年NPT会議
2015年NPT日本宗教者代表団に参加して 真言宗智山派 隅田山 多聞寺 住職 岸田 正博
国連に宗教者署名提出とニューヨーク行動参加して 日蓮宗・本延寺 住職 河崎 俊栄
核兵器禁止・廃絶か軍事同盟か 真宗大谷派僧侶 荒川 徹真
2015年NPT再検討会議日本宗教者代表団に参加して 立正平和の会 日蓮宗教師 小野 恭敬
●新・宗教時評 第94回
日本会議と創価学会=暴走支える2つの宗教潮流 柿田睦夫・ジャーナリスト

●宗教界の動向
辺野古に基地は作らせない沖縄の人々のたたかい① 日本基督教団佐敷教会牧師 金井 創

山家妄想
言霊への畏れを 水田全一
●2015日本宗教者平和会議in大分 案内
●被爆70年 核兵器廃絶の展望ひらく 原水爆禁止2015年世界大会